配食のふれ愛 伊勢崎店
※画像はイメージです

宅配弁当で伊勢崎市のお客様の健康を栄養面からサポート

宅配弁当サービスを伊勢崎市に在住のご高齢者様をメインに展開しており、栄養バランスが専属の栄養士によって考案された健康的なお弁当を日々お届けしております。

ご高齢になってくると、人によっては台所に立つことが体調的に辛くなり、結果毎日の食事が似たものになりがちで栄養バランスが偏ってしまうこともございます。このように料理が難しい方や体調は良好ながら料理があまり得意ではないという方を、栄養バランスの側面から健康的な毎日をお支えいたします。

配食のふれ愛 伊勢崎店の特徴

伊勢崎市で提供中の宅配弁当は原材料と食べやすさを追求

ご高齢者様向けのお弁当宅配を行うにあたり原材料を安心して食せることと、健康状態に関わらずどのような方も楽しくお食事ができることにこだわりを持って事業を展開しております。野菜においては国内で農家様と直接契約しており、それらの食材を全て国内で調理しお弁当を仕上げていくという、国内での生産に終始することで食の安全性にこだわっています。

またシニア世代になってくるにつれて、食事の能力の衰えが見られてくる場合も増えてまいります。歯が抜け落ちて咀嚼がうまくできなかったり、飲み込むのに必要な筋力が低下して固形物をうまく嚥下できなかったりします。しかしながら、工夫次第でどのような健康状態の方も食事を楽しめる状態にすることができます。舌で潰せるやわらかさのムース食や、糖尿病でカロリー制限が必須な場合にもカロリーを抑えて美味しさも両立した専門のお弁当もご用意し、お客様のお食事における楽しい時間をお届けします。

※写真はイメージです

伊勢崎市で展開する宅配弁当は減塩ながら味もしっかり

お弁当一食あたり500kcal・塩分量2g前後を目安とし、ご高齢者様の健康状態に関係なく安心して食事を取れるよう工夫しております。しかしながら一般的にはこのようにカロリーや塩分量を制限すると、味が薄くなりがちで食事を楽しむという視点が抜け落ちてしまいがちという欠点がありました。どのように調理したら減塩の状態でも美味しさを捨てずにお弁当を完成させることができるか、試行錯誤の末にたどり着いたのが出汁をふんだんに使用するということでした。
日本食独特の食文化として旨味の活用が挙げられますが、食材を調理する仕込みの段階でこの旨味をだし汁で煮込むことでたっぷり食材に吸収させています。これによって塩分が控えめながらもしっかりと味が付き、それでいて味も強すぎず、まろやかな味わいのお弁当を実現いたしました。健康への配慮と食事の楽しさを両立させたお弁当を、今後もお客様目線で宅配し続けてまいります。

※写真はイメージです